• 一般の方
  • 治験依頼者の方
  • 医療機関の方



治験審査委員会

新しい医薬品・医療機器を開発するためには、健康な方や患者さんにご協力いただき、治験を実施することが不可欠です。これらの治験を行うにあたり、治験を実施する医療機関の長は、治験審査委員会(IRB: Institutional Review Board)の意見を聴くことが法令により定められています。

治験審査委員会では、被験者の人権の保護と安全性の保持を最重視しつつ、治験計画について倫理的、科学的、医学的、薬学的な観点から審査を行います。

この法人の治験審査委員会の特徴

  • 診療分野における専門性が高く、治験・臨床研究についての経験豊富な医師を多数有する
  • 医師に加え、薬剤師、看護師、臨床検査技師、人文・社会科学の有識者などの多様なメンバーを有し、それぞれの立場から質の高い審査を行う
  • 各診療分野において経験豊富で高い専門性を有する医師が、専門分野の審査が行われる際にオブザーバーとして出席し、助言する
  • 特定の営利企業、医療機関等から独立しており、中立的な立場で審査を行う
  • 個々で審査を行うのではなく、集中して行うことにより、実施機関や依頼者の負担を軽減し、効率化を図る
  • 委員が閲覧する審査資料の電子化に取り組み、環境保護と資源の節約を推進する

開催予定日時・審査資料提出締切日

原則として月1回開催いたします。
審査資料提出締切日は、開催日の14日前(祝日に当たる場合はその前営業日)です。

開催予定日 開始時刻 審査資料提出締切日 特記事項
2020年8月21日(金) 16時00分 2020年8月7日(金) テレビ会議で実施
2020年9月18日(金) 18時00分 2020年9月4日(金)  
2020年10月16日(金) 18時00分 2020年10月2日(金)  
2020年11月20日(金) 18時00分 2020年11月6日(金)  
2020年12月18日(金) 18時00分 2020年12月4日(金)  

審査依頼の手順・基本情報・委員名簿・標準業務手順書・書式・契約書等

詳細はこちらをご覧下さい。

会議の記録の概要

詳細はこちらをご覧下さい。