• 一般の方
  • 治験依頼者の方
  • 医療機関の方



委員紹介

オブザーバー紹介

杉山 幸比古(すぎやま ゆきひこ)

医師(呼吸器内科)

【写真】杉山幸比古呼吸器の分野では、難病の特発性肺線維症に対して、2008年に世界初・日本発の抗線維化薬が上市され、また近年は肺がんの治療薬の驚くような進歩がある。そういった薬剤開発の流れの中で、治験を迅速に、しかし安全性と倫理面をしっかり重視して進める必要が有る。呼吸器の分野で少しでもお役に立てるよう頑張りたい。

略歴

1976年
東京大学医学部卒業
1985年
東京大学医学博士取得
1987年
コロラド大学(National Jewish Center for Immunology and Respiratory Medicine, Denver)リサーチフェロー
1988年
自治医科大学呼吸器内科助教授
1999年
自治医科大学呼吸器内科教授
2012年
自治医科大学内科学講座主任教授併任
附属病院副病院長併任
2016年
自治医科大学名誉教授
練馬光が丘病院常勤顧問・呼吸器内科
2017年
練馬光が丘病院常勤顧問・呼吸器COPDセンター長